英語の4技能習得に向けた授業内容

• 英文法を徹底的に学習し、リーディング力・ライティング力およびスピーキング力を向上させます。※英語を話すためには英文法の習得が必須となります。

• 中学校の定期試験で高得点を獲得できるよう対応します。

• 中学3年生には志望校突破に向けた準備に万全を期します。

• 中高一貫校の中学生へは大学受験を見据えて基礎固めができるよう指導します。

• TESOLの教授法であるCLT(Communicative Language Teaching)の手法によりスピーキング力とリスニング力を向上させます。

• Phonics(英語の母音および子音の発音のし方)を習得しスピーキング力とリスニング力を向上させます。

• DVD素材(英語・日本語両方のキャプションが掲出されるもの)を視聴しリスニング力を向上させます。※DVD素材を視聴するほうがCD素材を聞くよりも英語のリスニング力の向上には遥かに効果があります。

• 副読本(PENGUIN READERS等)を読みリーディング力とスピーキング力を向上させます。※英語はリズムであり文章を読むことでスピーキング力も向上します。

• ネイティブが読むセンテンスの発音を反復しスピーキング力を向上させます。

学年別内容

中学1年生

学習指導要領によりすでに小学生から英語を学んでいるとはいえ、母国語ではない英語の文法を本格的に学習するのは中学1年生からとなります。

  • 英語が日本語とは違う語順で構成されること。
  • 主語や時制によって動詞が変化すること。
  • 日本語のように文末を変化させるだけでは否定文や疑問文にはならないこと。

などなど、生徒さんにとっては多くのハードルが立ちはだかります。

本校では英文法を徹底的に指導するとともに、生徒さん一人一人が「英語って面白い」と思えるよう教授してまいります。また本来ですと中学2年生で学習する「基本5文型」ですが、英語の文法上もっとも重要な単元であるため、本校では中学1年生から教授します。

「英語って面白い」と思えるよう指導します
徹底的に英文法を習得できるよう指導します

中学2年生

中学2年生では英語文法上最も重要である「基本5文型」を学びます。どんなに長い英語のセンテンスもすべてこの「基本5文型」から構成されています。よって英語に5つある文型を理解しない限り、英文を解釈することがたいへん難しくなります。

逆にこの「基本5文型」を確実に理解していれば、高校入試で出題される英語の長文問題も難なく読めるようになります。本校では中学1年生から「基本5文型」の考え方を教授し、英語の基本構造を理解できるようにします。

さらに「基本5文型」と同じく英語学習上たいへん重要となる「to不定詞」を学びます。「to不定詞」をマスターすると英語の文章がたいへん理解しやすくなると同時に英作文の技能が飛躍的に向上します。

最も重要である「基本5文型」を学びます
「to不定詞」のマスターで英作文の技能が飛躍的に向上

中学3年生

中学3年生は中学英語の総仕上げをする学年になります。「現在完了形」や「関係代名詞」という新たな英文法も学びますが、授業内容としては中学1・2年生で学んだ知識を総動員して英語をより深く理解できるようにいたします。

また公立中学の生徒さんは高校入試というハードルを乗り越えなければなりません。本校では生徒さん一人一人の志望校突破に向けて万全を期します。

また英文読解や英作文に加えて入試で課されるリスニングおよびスピーキング(2022年度より都立高校の入試にスピーキングの試験が課されます)の能力向上にも注力します。

入試で課されるリスニング・スピーキングにも注力します
志望校突破に向けた指導を徹底

授業時間割

曜日および学年別の授業パターン

「月・木」

中1Aコース(17:00-18:20)・中2Aコース(18:30-19:50)・中3Aコース(20:00-21:20)

「火・金」

中3Bコース(17:00-18:20)・中1Bコース(18:30-19:50)・中2Bコース(20:00-21:20)

「水・土」

中2Cコース(17:00-18:20)・中3Cコース(18:30-19:50)・中1Cコース(20:00-21:20)

 
1コマ目
17:00〜18:20
中1
Aコース
中3
Bコース
中2
Cコース
中1
Aコース
中3
Bコース
中2
Cコース
2コマ目
18:30〜19:50
中2
Aコース
中1
Bコース
中3
Cコース
中2
Aコース
中1
Bコース
中3
Cコース
3コマ目
20:00〜21:20
中3
Aコース
中2
Bコース
中1
Cコース
中3
Aコース
中2
Bコース
中1
Cコース

お電話でのお問い合せは047-712-6113受付時間:14:00〜22:00 ※日・祝日除く

メールでお問い合せ お気軽にお問い合せください!